採用コストの最適化

HITO-Managerでは、採用活動の見える化をして最適な予算配分を実現し
採用数を最大化することで採用コストの削減・最適化をお手伝いします。

媒体別採用状況の見える化

本当に採用ができているのはどの有料求人媒体なのか、媒体効果の見える化を実現。
効率的な媒体選定が可能になり、ムダな媒体の削減・最適化をすることが可能になります。

詳しく見る

採用フェーズごとの歩留まりの改善

応募、面接、採用と採用活動をフェーズごとにわけ、「歩留まり」の改善を支援。
応募者が離脱しているポイントを明らかにし、限られた応募者からの採用数を最大化します。

  • グラフ1

    A店

    1. 応募は十分にあるが、
      面接率が悪い
    2. 面接案内スピードや対応に
      問題がないか検討
  • グラフ2

    B店

    1. 面接率、採用率は良いが
      応募数が圧倒的に少ない
    2. 母集団を獲得するための手法の見直し採用の予算配分を増やす
  • グラフ3

    C店

    1. 応募数、面接率は良いが
      採用率が圧倒的に少ない
    2. 募集要項と、募集記事のミスマッチがおきていないか見直し採用の基準や、面接対応の見直し

退職者・不採用者の活用

一度離職してしまった応募者や、条件が合わずに不採用になってしまった方をデータベース化し、
欠員発生時に再度声がけする環境を構築。有料求人媒体に掲載しなくても、無料で採用を行うことが可能になります。

詳しく見る

pagetop

電話0120-838-570 土日祝除く9:00~18:00

パンフレット(PDFファイル) お問い合わせ